◆◆そば粉 販売店◆◆
◆そばとぴあ水府 そば粉小麦粉通販【常陸秋そば】 ◆奥信濃 信州の恵み 産直便
◆そばのことなら!麺本舗 吉粋 ◆こだわりのそば粉屋
◆森のそば粉屋さん ◆蕎麦工房・夢

そば粉の説明【選び方】
通常の「市販のそば粉」は水分含有量が12.5%〜13%くらいです。【水分含有量が12%以下の粉もありますので要注意が必要です】この様な粉ですと、そばを打つ場合、技術・知識が伴わないと、つなぎ(小麦)を使用しても難しいかも知れません。
そば打ち(技術)だけでは補えない部分が「そば粉の内容成分」です。
水分含有量の違いで「そば打ち」をする時大きく左右されてきます。
粉の中の水分含有量が多く含まれている状態の粉を選ぶ事が、素人の方には特に大事な事だと思います。

静岡製機:穀物水分計 - SB-5「コメット」



☆☆☆そば打ちの失敗例をいくつか取り上げてみました☆☆☆
●麺体を延していると 周りがヒビ割れてきてしまう!
●茹で上げ後麺がブツブツ切れてる!
●水回しをする度に、水の量が違うので失敗してしまう!
●上手く そばを茹でる事ができない!
●麺を茹でている時 いつまでも麺が浮いていて失敗してしまう!   など 様々に苦労されているかと思います。
これらの事が皆様にとって、「そば打ち失敗」が少しでも解消する事を願わずにはいられません。

基礎延し→四つ出し→肉分け→本延しの手順

粉になるまでに、かなりの時間がかかり 手間暇をかけて製粉された粉です
篩い60目、握るとしっとり、きちんと型がのこる!!
粉の中に水分含有量が15%含まれている状態
澱粉質と蛋白質と水分が一体となっている証で非常に扱いやすい粉になっています
「そばがき」を作るとふんわり・モッチリ・弾力のある仕上がりになると思います。
創作そば料理 幸月庵へ戻る